雰囲気のある家の作り方

公開日: : 家づくり計画 ,

雰囲気のある家

「なんか違う…もっと、こう…う~ん…」

「もっと、こう…どう説明すればいいのかな…」

「そうじゃなくって…えっと…」

こういう感じで漠然としたイメージを伝えたいけど伝えられない状態に陥る人は多い。

 

雑誌や商業施設などで見た、漠然としたイメージに近づけたい。

でも、なにをどうすればいいのか分からない。

どういう色をチョイスすればいいのか分からない。

分からないから全ての色や柄を検証してみるが、どれも違う。

自分には分からないから、それを伝えたいけど、それも出来ない。

 

分かりますよ、どうしたいのかは。

雰囲気のある家の雰囲気のある部屋にしたいんですよね?

でも、その雰囲気をどう伝えたらいいのか分かんないですよね?

何がその雰囲気や空気感を醸し出しているのか、分かんないんでしょう。

雰囲気のある家はどうすれ作れるか

雰囲気のある家っていうと、具体性がない。

その具体性のないつかみどころの無い物を明確にしないと、自分が望む家にはなりません。

でも、これ具体的に説明できるんです。

 

説明できるとなると期待が膨らみます。

一応前もって言っておきますが、不可能に近い。

自分の現実に打ちのめされるだけ。

絶対、出来ないわけじゃないよ。

頑張ればできます。

雰囲気のある家の定義

雰囲気のある家というのは、よくみんなが言う『お洒落な家』という事でしょう。

雑誌を見て『こんな家に住みたい』と思ったり、テレビで見て『あんな風な家にしたい』そういう願望を抱いたわけですね。

 

壁の質感や床の材質でそうなっている。

インテリアでそういう○○調な雰囲気を出せばいい。

そんな感じに捉えている人が多い。

だから、失敗してしまうし、上手くいかない。

 

雰囲気のある家の定義を教えます。

無駄な空間に金を投じて、無駄な物を置く。

これが、雰囲気ある空間作りの方法です。

こんなに露骨な表現をする人はいないでしょう。

 

空間デザインとか空間演出とか、そういう言葉あるでしょ?

まず、そういう施しが出来る空間作っておけよって事だ。

余計な空間を作って、その空間に余計な事をするわけ。

生活必需品が、お洒落を演出してくれるなんて、甘い考えは捨てろ。

お洒落で雰囲気のある空間を演出してくれるのは、生活するうえで要らない物だ。

生活感が滲み出てないから、お洒落なんだよ。

お洒落な演出の例

画像とかがあるといいのだけど、そんなものはない。

文章で説明するから、勝手に想像して。

例題①アジアンテイスト

寝室をアジアンテイストにしてみよう!

  1. 寝室は20畳設けろ
  2. 床は白っぽい大理石調のタイル
  3. 壁に付けて真ん中に天蓋ベッド
  4. ベッドの両サイドの壁にトルコランプ吊るそうか
  5. 部屋の角には南国な観葉植物
  6. 窓は掃き出し両開き
  7. 窓を出るとテラスがあって、籐のソファが置いてある
  8. 籐のソファから見える景色は、自宅のプール
  9. プールの周りには、木々が生い茂って人目は気にしなくていい

例題②摩天楼に乾杯

  1. ニューヨークの高層マンションの最上階を購入しろ
  2. 一面ガラス張りで出来た物件がいい
  3. 革張りのソファセット置け
  4. バスローブ着て、シャンパングラス片手に外を眺めてろ

例題③和風モダン

  1. 玄関を開けるとちょっと暗めの照明
  2. 正面の壁には謎の絵画
  3. 絵画を下からライトアップ
  4. 通路を通ると壁に飾り棚を設けてあって、生け花をセッティング
  5. 行き止まりのスペースには壷に木を生けてある
  6. 部屋の入口の横には行灯照明

 

なんか不自然だろ?

でも、この不自然さに憧れてるって分かってる?

何をどうすれば雰囲気のある部屋になるか

もっと具体的に説明しようか。

一番大事なのは、何もない空間をふんだんに設ける事。

例えば、天蓋ベッドを6帖の部屋に置いたらどうなる?

見られたもんじゃないだろう。

しかも、想像したベッドのサイズ。

シングルじゃないだろう?

ダブルでもない、キングサイズだろう?

しかも、枕は寝にくそうなクッションがコロコロいっぱい置いてあるだろう?

分けのわからん、長細い布が足元にアクセントのようにかけてあるだろう?

 

そのデカいベッドから部屋の角の観葉植物まで、2mくらい空いてんじゃね?

トルコランプがベッドの両脇に吊るされてる。

よく考えてみ。

その想像してる部屋の天井高が、普通の日本の家の仕様じゃないだろう?

 

天蓋ベッド・トルコランプ・観葉植物、これを日本の住宅に詰め込んでみよう。

入れへんわ…。

 

たまにテレビなんかでアカン事になってるお部屋を見たりする。

明らかにマンションの一室。

6帖あるかないかの部屋にお姫様風の天蓋ベッドを詰め込んで、部屋がギュウギュウ。

ベッドしかないにも関わらず、なぜかゴチャゴチャしてる感じがする。

窓がないから、自然光は入って来ない。

部屋の照明はマンション特有の、現実的な蛍光灯照明。

蛍光灯に照らされた天蓋ベッドは、雰囲気もへったくれもない。

蛍光灯を付けると発する「ジー」っていう音が聞こえてきそうだ。

 

分かるだろうか?

雰囲気を醸し出しているのは、何もない余白の空間の広さなんだ。

いくらインテリアを○○調にしても、意味をなさないんだ。

お洒落な家を作ろうとして、壁紙の柄でどうにかしようと考えたり、床材で悩みまくったり…。

それ、全部違うんだよ。

お洒落な雰囲気の部屋の壁なんて、ほとんど白。

床は、ミディアムかダークの木調でしょ。

 

壁紙が違うんじゃない、床が違うんじゃない。

ましてや部屋の形状が違うんじゃない。

天井高が違うんだ。

部屋の広さが倍以上違うんだ。

窓から見える環境も違うんだ。

雰囲気のある家を作りたいあんたが作るのは、そこだ。

 

住宅街では大きな窓も設ける事が出来ない。

窓から隣家がすぐ近くに見えるなんて、お洒落からかけ離れている。

お洒落な窓?日本は台風が来るんやで?

家のすぐ近くを車がブンブン走ってるなんて、雰囲気ぶち壊し。

 

大きな窓で開放的に~なんて、庭設けるほどの土地もない奴が言うな。

外から丸見えって、自爆行為やぞ。

燦々と降り注ぐ、自然光。

住宅密集地で、そもそも日差しなんか入らへんやんけ。

雰囲気のある部屋を作るには一体どうすれば…

まず、広大な土地を買え。

環境を理想的な物にするためには、理想的な環境を探すより作り出す方が現実的。

その広大な土地に樹木や植物をふんだんに植えろ。

自然の木で外の世界を遮断しろ。

 

天井がめっちゃ高い家を作れ。

窓は超でっかく。

クソッ高いインテリア家具を買え。

照明も電気屋で買うな、インテリアを取り扱ってる店で買え。

とにかく徹底的に金を投じろ。

妥協は一切するな。

そうすれば雰囲気のある家は出来上がるよ。

そこまでしなくても…

そこまでしなきゃいけないなんてって思っただろ。

そこまでしなくても出来るはずって。

 

出来るよ。

雑誌でみたような部屋に出来るよ。

カメラの遠近法使えば。

カメラの遠近法で錯覚してるわけなんだから、カメラのレンズ越しに自分の部屋を見たらいい。

どうや、広いだろ。

 

まだ、やる事あるで。

照明焚け。

四方八方から照明で照らしてレフ板で反射させろ。

 

ふざけんなって言いたいんだろ?

でも、あんたが雑誌やサイトで見たお洒落な家の一番要はそれ。

照明でガンガンに照らして、遠近法をフルに使って撮影してるんだ。

住宅展示場の現物とパンフレットが全然違うっていう、トリックにまんまとハマってるだけなんだよ。

雰囲気のある家に住むならトータルコーディネートしてください

お姫様みたいな天蓋ベッドの上に、なぜかキティちゃんのピンクのスエットを着た女の子が…。

しかも、25歳超えてたりする。

これは、絶対アカン。

お姫さまは、そうじゃあないんだ。

とても、間違えているのだ。

 

何とも言えないわだかまりを感じてしまう。

このわだかまり、分かるだろうか?

雰囲気のある家を作りたいけど、どう説明していいか分かんないわだかまりと同じだ。

「そうじゃなくってさぁ…」

「もっとこう、どうにかなんないわけ?」

自分がその部屋にマッチできないんじゃないですか?

雰囲気のある家を欲しがる人の見た目が結構現実的なんです。

 

雰囲気のある家の住人がキティちゃんのスエット来てお出掛け。

手にはヴィトンの財布を持ち、行先はローソン。

赤飯のおにぎりを購入して、雰囲気のある家のテラスで召し上がる。

お洒落なテーブルの上には、昨日の飲み残しのお~いお茶のペットボトル。

 

雰囲気のある人って、ファッションからして雰囲気醸し出してるんですよ。

ファッションにお金を投じているわけ。

見た目で分かるのよ。

雰囲気なんて形もないようなものにお金を投じれるかどうかは。

おさらい

簡潔にまとめてみよう。

雰囲気のある家を作りたいなら、

無駄な物に徹底的に金を投じろ。

スポンサーリンク

関連記事

no image

ハウスメーカーにクレームを言いたい時はどうすればいい?

ハウスメーカーにクレーム 基本的にハウスメーカーのやった仕事に対して、「直してほしい」など家の欠陥

記事を読む

地震

熊本での大地震!地震が来たら気を付けたい事

熊本で地震が起こりました 21時26分頃、熊本県熊本地方を震源とする地震がありました。 震源

記事を読む

no image

納得のいく間取りができない理由

間取りやデザインに納得できない 家のプランを計画していく上で、納得が出来ずにイライラを募らせる人は

記事を読む

no image

ハウスメーカーの売上げランキングの見かた

ハウスメーカーの売上げランキング ハウスメーカーの売上げランキングを、そのままそのハウスメーカーが

記事を読む

no image

直下型地震には『免震』や『制震』の方が良いのだろうか?

熊本地震での耐震建築物 TVで熊本地震での家の壊れ方を検証していた。 耐震基準は、大きな地震

記事を読む

no image

もしも、私が家を建てたなら~♪

ちなみに家を建てる予定はありません 建築に携わって多少なりとも知識がある人間が、どんな会社を選んで

記事を読む

no image

ハウスメーカーの契約での注意点

ハウスメーカーは契約を急かされる ハウスメーカーは、契約を急かしてくる事がよくあります。 こ

記事を読む

no image

一級建築士と二級建築士の違い

建築士を選ぶ人 木造の家を買いにきたお客さんで、二級建築士が担当したのが気に入らないからと、一級建

記事を読む

no image

理想を追い求めるという事「被災時、家を買う時の注意」

理想を追い求める自分がいる事に気付く 地震や災害が多くなって、自宅が被災してしまったという人が多い

記事を読む

no image

集成材の強度「接着剤の寿命は何年か」

集成材とは 集成材というのは、小さい木材を接着剤で接合した材料の事。 接合する事で、大きな材

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
過去に起こった地震と家の関係

大規模地震での家の被害 『地震に強い家』っていうフレーズ。 今

no image
この住宅メーカーヤバイやろ

この住宅メーカーのどこがいいのか… なんでここで家を買うのか分かんね

no image
オリンピック競技場の建設を何故ゼネコンは引き受けたのか?

オリンピック新国立競技場建設 オリンピックの新国立競技場の建設に関わ

no image
バリアフリーな家づくり

バリアフリーの本当の意味 『バリアフリー』と言うと、「段差がない」と

no image
自慢したくなる家

自慢したくなる家を欲しがる人 自慢したくなるような家というと、自分た

→もっと見る

PAGE TOP ↑