ハウスメーカーの設計技術はいかほどか

公開日: : ハウスメーカー

ハウスメーカーの現状

ハウスメーカーの設計士に設計技術は備わっているんだろうか?

ハウスメーカーで働いた事があるという人に、ちょっと探りを入れた事があるのだが、やっぱりちょっと信用できないというのが正直な所。

 

阪神淡路大震災で倒壊した事実を金の力でもみ消しているハウスメーカーがあるという噂をネットで見た事があり、そのハウスメーカーで過去に働いていたという人物に、探りを入れたところ本当のようだ。

 

そのハウスメーカーの社員が自慢気に言っていたらしい。

「インターネットで自社に都合の悪い内容は、金の力で潰している」と。

ハウスメーカーの社員というのは、そういう事が自慢らしい。

 

そのため阪神淡路大震災の倒壊の事実も、多分本当であろうと。

教えてくれた人は、阪神淡路大震災の時はまだ社会人ではなかったため、ハッキリとした事実は知らないらしいが、他の社員の口ぶりや自慢話を聞いていると、本当の事だろうと言う。

倒壊した理由

ネットでは倒壊した理由は、細い材料を使っているとあるが、それはないと思う。

3.5寸の柱は、細い材料と言うわけではなく、よくある標準サイズだ。

多分、積雪地域の人から見ると標準が4寸のため、細いと思ってしまうかも知れないが、関西地域で3.5寸は標準サイズ。

 

なぜ、そのメーカーだけが倒壊したのかという不思議は設計のあり方であろうと言う。

設計がパソコンソフト任せのため、設計士に設計構築する実力が備わっていないようだ。

建築で使用するソフトは、CADソフトと言います。

 

CADソフトは間取りさえ入力すれば、構造を全て自動で出してくれる。

そのソフトよがりで設計を行っているようだ。

CADソフトはコンピューターなので間違いはないという前提で、信じ込んでしまっているらしい。

 

通常、これはあり得ない事だ。

特に阪神淡路大震災の頃のCADソフトなんて、完成度にかける不完全なものだった。

そして、それは今でもそう。

完成度が高くなったからと言って、完全に信用など出来るはずはないのだ。

 

パソコンソフトというのは、システムエンジニアが構築している。

建築士や設計士としてのプロではなく、パソコンソフトを構築するプロが作ってくれているのである。

そして、ソフトというのは、その都度バージョンアップしたり、時代に合わせて全てを作り変えたりと、ひっきりなしに作り直している。

常に不具合が出続けるものなのだ。

 

その不具合を、設計経験者が見付けて修正を申し出なくてはいけないのだが、CADソフトを絶対のものとして設計をしている人にそれが出来るだろうか?

設計士の能力不足

やはり設計士の能力不足は否めないという。

阪神淡路大震災の時代に、CADソフトよがりのいい加減な設計しかした事がない設計士が、今経験者や管理職になっているわけだ。

そんなやり方しかできない環境の中で、設計技術を養うというのは不可能。

 

現に、雨漏りが発生した時に、設計ミスを見付けられないという設計士の姿を見たという。

施工ミスであれば、現場に行って不具合を見つけ出さなくてはいけないため、雨漏りの原因を見つけ出すのは難しい時もある。

しかし、設計ミスで図面の段階で、完全なる失敗を犯しているのを、全く見付けられず、雨が降る度そのお客さんの家は雨漏りが発生し、何度も雨の被害を訴えていたようだ。

 

ネットにも、雨漏りが多いハウスメーカーだとも書かれている。

雨漏り自体は、そこまで多く発生はしていないようなのだが、雨漏りを修復できずに何度も同じ物件で、発生し続けるようだ。

もう、その家グジャグジャじゃん…。

 

やっている業務を見ていると、エンジニアではなくパソコンオペレーターレベルらしい。

肝心な構造の詳細図面は、別会社が請け負っているようで、その別会社はその場しのぎの非正規社員で構成されているのではないかという疑いがあるらしい。

設計士が何をしているのかというと、ほとんど接客の営業と変わりないような業務をしているという。

要するに1級建築士の名札をぶら下げただけの、営業マン状態という事。

ハウスメーカーの管理職

ハウスメーカーで昇進して管理職になる理由は『大地震』らしい。

自分が配属された地域で大地震が来ると、極端に飛び抜けた業績を上げる事が出来る。

すると、その数字が業績に反映され、そのまま偉いさんになってしまう。

能力がある人材が、上に行くというシステムではないようだ。

とても、イタイシステムだ。

余談も教えてくれた

この事実を教えてくれた人物が変な事を教えてくれた。

ハウスメーカーの社員は100円ショップに行かないらしい。

ハウスメーカーの社員さんは、とても金持ちなのだそうだ。

100円ショップで買い物をするような奴は、貧乏人だとバカにするらしい。

 

さすが地震で倒壊させたのを金でもみ消す、ハウスメーカーは財閥さまだ。

阪神淡路で倒壊の噂が立っているハウスメーカー2社は、双方とも財閥さまだ。

財閥ハウスメーカーには、近付かない事にしよう。

スポンサーリンク

関連記事

no image

ハウスメーカーのアフターメンテナンスはメンテのためじゃなかった

アフターメンテナンスを謳うハウスメーカー 「うちはアフターが万全体勢なので安心してください。」

記事を読む

no image

工務店の探し方「地元密着型の工務店に依頼する場合」

工務店って探すのが難しい 家を建てようと考えた時、ほとんどの人が総合住宅展示場などを見に行くと思い

記事を読む

no image

設計ミスが新築で起こる裏事情

新築住宅での設計ミスは起こるべくして起こっている 住宅を新築する際、設計ミスが起きる事はあります。

記事を読む

ハウスメーカー

地震に強い家を建てるにはどのハウスメーカーか?

地震に強い家 大きな地震が来ると、倒壊せずに残った家屋が話題になります。 どこのハウスメーカ

記事を読む

no image

ハウスメーカーのメリット

大手ハウスメーカーで家を建てるメリットとは 大手ハウスメーカーを選んで家を建てるという人に聞くと、

記事を読む

no image

地震が来ても住み続けられる家

地震が来ても住み続けられる家 地震に強い家と聞くと、こういう風に捉えると思います。 地震が

記事を読む

no image

貧乏人は家買うな

貧乏人に家は買えないんだよ 「うちの会社の家はねぇ~、お金のある人じゃなきゃ買えないんですぅ」

記事を読む

no image

大手ハウスメーカーの家が高い理由はグループ企業や子会社の存在

大手ハウスメーカーの家の値段がバカ高い 大手ハウスメーカーの家はバカ高いです。 正直、地元の

記事を読む

no image

地震でのハウスメーカーの対応が笑える

地震が来たらハウスメーカーが動く ある日、地震が来た。 驚くようなほどの揺れではなかった。

記事を読む

no image

某ハウスメーカーの構造

ハウスメーカーの構造 某ハウスメーカーのCMを見て、ウケた。 「構造を確実に安全に」

記事を読む

スポンサーリンク

Message

スポンサーリンク

no image
過去に起こった地震と家の関係

大規模地震での家の被害 『地震に強い家』っていうフレーズ。 今

no image
この住宅メーカーヤバイやろ

この住宅メーカーのどこがいいのか… なんでここで家を買うのか分かんね

no image
オリンピック競技場の建設を何故ゼネコンは引き受けたのか?

オリンピック新国立競技場建設 オリンピックの新国立競技場の建設に関わ

no image
バリアフリーな家づくり

バリアフリーの本当の意味 『バリアフリー』と言うと、「段差がない」と

no image
自慢したくなる家

自慢したくなる家を欲しがる人 自慢したくなるような家というと、自分た

→もっと見る

PAGE TOP ↑